• 201704
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「共謀罪」、今国会成立なしが確定
「保坂展人のどこどこ日記」によると、共謀罪の今国会成立なしが確定したそうだ。詳細は「吉報 ! 共謀罪の今国会成立なしが確定」にて。

しかし、廃案になったわけではないし、与党が次の国会を狙っているのは確かなので、今後も反対の声をあげ続けてゆかなければならない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
共謀罪新設の根拠とされている国際組織犯罪防止条約の立法ガイド(←ここ)でまたまた,面白い表現を発見した。その一つが“The second option is more consistent with the civil law legal tradition and countries with laws that do not recognize conspiracy or do not
2006/06/09(金) 00:37:13 | 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
 諸先輩を激励すべく、blogospherの影響力を使って広報活動してさしあげよ
2006/06/10(土) 15:10:31 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
ここ最近,共謀罪新設は不要だ,共謀罪,参加罪に変わる第3の道があるはずだ,と言ってきましたが,何と日本政府が共謀罪新設の根拠とされている国際組織犯罪防止条約の検討過程で,第3のオプションを提案し,それに基づいて,参加罪の性格が「犯罪組織への参加」から「犯
2006/06/10(土) 22:55:46 | 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
copyright © 2005 grevoの視点 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。