• 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「何もしなければ、賛成したことになる」(共謀罪編)
「カボチャ日記」より抜粋転載
「共謀罪反対の署名集めをしました」


今日は雨が降りましたが、街に出かけて共謀罪反対のビラ配りと署名集めをしました。急な呼びかけだったので、人が集まるかなと心配していましたが、13名もの参加者で、用意したビラ300枚があっという間になくなりました。参加者の一人であるM子さんは80才過ぎですが、若い人に積極的に話しかけ、たくさん署名を集めてくれました。戦争を経験し、戦争の本当の姿を知っているので筋金入りの平和主義者です。そのM子さんが、話しかけるとなぜか高校生たちが立ち止まって真剣に話を聞いていました。

国会は衆・参議員ともに与党が過半数を押さえ、絶望的な状況ですが、座して死をまつよりできるだけのことはしようと思います。ビラ配りをしながら、若い人がしっかりと話を聞き署名してくれる姿をみながら、日本もまだ捨てたものではないと感じました。僕たちの行動が社会にどれほどの影響を持つのか、正直まったく自信がありません。しかし、何もしなければ、賛成したことになるという故松下竜一さんの言葉に後押しされながら、署名を集めました。<後略>

あとに続く世代のために80過ぎのM子さんも街頭に立ちがんばってくださった、という感動的な話である。M子さんに比べればまだまだ若者に属する私達も、M子さんに恥じないよう――GWが開けるまでが勝負である今――それぞれできる限りのことをやろう!!

ブログ内関連記事(古い順)
西村議員の再逮捕(共謀罪の威力を国民に知らしめたい体制)
米、ネット監視を強化
着々と進むファシズム化(日本編)
先送り報道で安心してはいけない「共謀罪」
小沢一郎によって変わるかもしれない民主党
「共謀罪」審議入り間近
審議入りした「共謀罪」
共謀罪反対アクションに参加しよう!!
「共謀罪」成立阻止運動のボルテージを上げよう!!
コメント
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。共謀罪は国民がその内容を知れば、きっと反対運動が盛り上がると思います。絶対多数を取った与党は、やりたい放題です。いまこそ、民主主義の力を示したいですね。
2006/04/30 (日) 06:45:28 | URL | カボチャ日記 #-[ 編集]
カボチャ日記さん

コメントありがとうございます。

いや~ほんと、自公連合が大政翼賛会状態なので、たまりませんよね。メディアは周知の通りまったくあてになりませんし。ともあれ、今回の採決先送りは、その平成版大政翼賛会の思惑通りの日程を阻止したことにはなり、市民の「底力の結集」の賜物ということになるでしょう。ただ、予断を許さない事態であることになんら変化はないので、引き続きがんばりましょう!!

追伸:記事にM子さんのことに触れたコメントを付け加えたのですが、お会いになったらよろしくおっしゃってください。
2006/04/30 (日) 07:39:25 | URL | grevo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 今日は雨が降りましたが、街に出かけて共謀罪反対のビラ配りと署名集めをしました。
2006/04/30(日) 06:36:06 | カボチャ日記
上の表を見て欲しい。1週間前の各野党、テレビ局、新聞社のホームぺージから「共謀罪」の取り扱いの状況と今日の状況を比べたものである。目立つのは毎日新聞→TBSというラインが他
2006/04/30(日) 14:54:29 | BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
 BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」さんの『「共謀罪」報道の現状』のエントリ
2006/04/30(日) 20:38:52 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
共謀罪の与党修正案(末尾で引用)について,批判はした(ここ←)が,まさか,改悪されたという見方ができるとは思わなかった。4月25日発行の「超監視社会と自由」(田島泰彦・斎藤貴男編/花伝社)で,元日本刑法学会理事長である村井敏邦教授(←ここ)が,鋭い指摘を
2006/04/30(日) 23:09:19 | 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
copyright © 2005 grevoの視点 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。